« みな好きでは世話になった | トップページ | 炎天下であるな »

2006年7月10日 (月曜日)

よくないことは一度に起こるものなのか

アンドレだ。

今日はよくないことが続いた。

まず一つ目、わが祖国がワールドカップ優勝を逃したこと。

正直、延長戦はわが祖国の土俵であった。

しかし延長後半、ジダン殿が暴力行為により退場。

これによりフランス代表の勢いは衰えたと言っても過言ではないだろう。

 

決勝トーナメントに入ってからジダン殿は奇跡的なプレーを各所で見せていた。

確かに退場は悔やまれるが、それよりも、あのフランス代表をここまで成長させてくれたことに感謝するべきである。

結果がどう転んでいたとしても、決勝までフランスを連れて行ったくれたのは他ならぬジダン殿なのである。

ただ今回はジダン殿―アンリ殿のホットラインが初めてつながった瞬間を見ることが出来た。

ブラジル相手に世界最高峰のホットラインで勝利をつかめたこと、それだけはジダン殿の心にも強く残るだろう。

 

二つ目、出席とる授業で、電車が遅れて授業に遅刻して行ったのだが、遅刻したことを教授に言うのを忘れ欠席扱いのまま帰ってきてしまったこと。

さらに、来週そのことを伝えようと思ったのだが、来週の授業が休講であるという事。

つまり伝える手段が何もないということである。

仕事から帰ってきたら手段を探してみるが。 

 

三つ目、今までずっと授業のはじめに出席カードを配り、終わりに回収するいう手法をとっていると思っていた教授が、実は授業の途中で出席カードを配るという手法をとっていたこと。

そして今日、授業のはじめにカードを配らなかったので帰ったら、あとでカードを配ったということを知ったということ。

本気でへこんだぞこれは。

 

そして四つ目、昨日買ったかばんが壊れたこと。

下の写真のあれである。

普通に荷物入れただけなのに底が抜けたのだ。

わかるであろうか、新しくかばんを買って、次の日にウキウキで持っていったら、帰りがけに底が抜けてることに気づいた瞬間の空しさと怒りの同居した複雑な気持ち・・・

これはクーリングオフによる代金返還請求をするしかない。

まったく私にこんなものを売りつけるなんて、いったい何を考えておる。

けしからん。

 

今日の演説は以上だ。また後日。

|

« みな好きでは世話になった | トップページ | 炎天下であるな »

コメント

4つ目は「あぁああぁあぁぁ!?」って叫びたくなりますなぁ。
繊細な人なら、それだけで一日機能停止だ。

投稿: hige | 2006年7月10日 (月曜日) 午後 11時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7603/2586529

この記事へのトラックバック一覧です: よくないことは一度に起こるものなのか:

« みな好きでは世話になった | トップページ | 炎天下であるな »